読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不妊治療①〜埼玉のクリニックのお世話に〜

うちの不妊歴はそれなりに長い方だと思います。

取り敢えずこれまでを簡単にみてみると、

・自己流でのタイミング

・埼玉のクリニックで人工授精3回

・東京のクリニックで体外受精→2回目で妊娠→息子出産

・地方へ転勤→二人目の治療で通院開始するも、現在3箇所目のクリニック

 採卵3回、移植4回失敗

 

タイミングは自己流ではありましたが、ネットでいろいろ調べたり自分で排卵検査薬を購入してやってみたりもしました。

ちゃんと通院をはじめたのは、2012年頃から。当時通院したのは、埼玉のクリニックでした。

ものすごい待ち時間で、初診なんて受付からお会計まで8時間以上という試練でした。

そこも有名らしかったですが、先生が一人しかいなくて、たまにウトウトしていたので「大丈夫かな?」なんて思いながらの通院でした。

人工授精を3回ほどやりましたが、先生からこの感じだと体外受精に進んだ方がいいということを言われました。

 

そこのクリニックは栄養状態を非常に重視しているクリニックでした。採血で栄養状態が悪いと、あれやこれやとサプリメントを飲むようにと指示され、高ーーいサプリメントをいくつも購入しました。

栄養状態が改善しない限りは体外受精は実施しないとまで言われてしまいました。

 

ので、一生懸命飲みました、プロテインも飲みました・・・

 

でも、実際はそれほど効果はなかったです涙

それにワタシより栄養状態の悪い国の方々でもたくさん出産している現実を考えると、栄養状態の改善が最善策ではないような気がして・・・

オットと相談して、東京のクリニックに転院を決めました。

つづく